ファイルサーバー共有機能で解決できること

ファイルサーバの資料も簡単に検索。フォルダの行き来がなくなります

社内のファイルサーバは検索機能が弱かったり、特定のアプリがないと開けないといった課題があります。楽々Document Plusであれば、ファイルサーバの一部を公開フォルダとして設定できるため、サーバにアクセスすることなく資料の閲覧や検索が可能になります。公開フォルダ内の検索はもちろん、公開フォルダと楽々Document Plusの横断検索も可能です。

ファイルサーバ共有設定のイメージ

ファイルサーバ共有機能の使い方

ファイルサーバ共有機能の使い方を詳しく紹介します。

一目で必要な資料がわかるサムネイル機能

ファイルサーバーから共有されたファイルは、一覧表示だけでなくサムネイル表示もできます。そのため必要なファイルを一目で判断することが可能です。

ファイルサーバ共有画面

一瞬で資料を探し出せる検索機能

ファイルサーバ共有機能では、サーバに埋もれている必要な情報を検索しつつ、見つけ出した重要な文書を登録できます。このように統合的かつシームレスな文書管理と情報共有で、効率的な業務を支えます。

なお、ファイルサーバ共有機能では、当社の全文検索・情報活用システム「QuickSolution」を利用して文書を探し出せます。QuickSolutionは、数GB~数100TBまで大容量のファイルサーバを高速に検索できる純国産エンタープライズサーチ(企業内検索ソフト)です。

ファイルサーバ内の文書登録のイメージ
(※)ファイルサーバ共有機能は、クラウド版ではご利用いただけません。

このページに関するセミナーも開催しています

【テーマ4】製造業DXをサポート! ISO文書管理の効率化
受付中
2024年7月23日 16:00-17:00
オンライン
【テーマ2】ペーパーレスで契約書の管理業務を効率化
受付中
2024年8月22日 16:00-17:00
オンライン

簡単な製品説明や見積りのみご希望の場合も
気軽にお問い合わせください

お問い合わせ/資料請求

製品の詳細資料をご提供、導入に関する不安やお悩みにお答えします。オンラインでの製品説明・デモも可能です。

問い合わせ/資料請求をする

資料ダウンロード

楽々Document Plusの製品情報や、活用事例をまとめた資料を無料でダウンロードいただけます。

製品資料をダウンロードする

こんなページも読まれています