機能紹介

その他の機能

Optimal Bizと連携しモバイル端末を一元管理
モバイルデバイス管理(MDM)

Optimal Bizではスマートフォンやタブレットの端末情報やアプリ情報、位置情報を自動収集します。MCoreがOptimal Bizサーバから情報を収集して一元管理を可能にします。iOSとAndroidの最新OSにも迅速に対応して、最新バージョンでも安心して運用することができます。また、250機種以上(2020年7月時点)をサポートしており、最新の端末はいち早く実機を用いて検証を行っています。Apple Business ManagerやAndroid Enterpriseにも対応しており、強固なセキュリティ環境をご提供します。

Optimal Bizの主な機能

紛失・盗難、情報漏洩対策 セキュリティ設定
・リモートロック/ワイプ
・無通信ロック/ワイプ
・位置情報取得
・ウイルス対策設定
・Wi-Fiフィルタリング
・スクリーンロックポリシー強制
・エリア/時間に応じたアプリケーションの禁止
端末設定の効率化 資産管理/端末監視
・アプリケーション/ドキュメントの配信
・クライアント証明書の配信
・Wi-Fi設定
・端末の暗号化設定
・ハードウェア情報の取得
・アプリケーション情報の取得
・インシデント対応状況の管理

◆モバイルデバイス管理(MDM)

ポイント1

スマートフォンやタブレットの情報をOptimal Bizから収集しMCoreサーバに集約できます。電話番号、OS情報、アプリ情報を収集して一元管理できます。

ポイント2

端末紛失時は遠隔操作により、モバイル端末のロック、初期化が可能です。万一、電波の入らない場所で紛失して遠隔操作が出来ない場合でも無通信ロック※で大切な情報をお守りします。
(※Android端末のみ)

ポイント3

モバイル端末を時間や使用場所(社内や外出先)に応じて、状況を識別する「ZoneManagemt」で最適なセキュリティを自動的に設定します。BYOD(Bring Your Own Device)での運用や、機密情報の社内・工場からの持ち出しを禁止したい場合などにご活用いただけます。

ポイント4

Android Enterpriseにより、提供元不明アプリのインストール制限やスクリーンショットの撮影禁止、企業専用のアプリサイトの構築などが可能です。企業で利用するモバイル端末をより強固なセキュリティで保護できます。

ポイント5

Apple Business Managerにより、 iPhone/iPadの初期設定を簡略化とMDMの強制導入/解除不可を実現します。業務用アプリの配信やセキュリティポリシーの自動適用が行え、利用者によるプロファイルの変更やアプリの削除を制限します。

  • ・Optimal Bizは株式会社オプティムの登録商標です。
  • ・Androidは、Google Inc.の商標もしくは登録商標です。
  • ・iPhone、iPadの名称およびそのロゴはApple Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • ・iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • ・IOS は、Cisco の米国およびその他の国における商標または登録商標です。