課題解決強固なセキュリティ対策をしたい

内部不正対策を強化し、
情報漏洩を防ぎたい

内部不正による
情報漏洩が起こる主な原因

  • PC資産管理ミスイメージ図 PC資産の管理ミス
  • 情報漏洩イメージ図 誤操作や不正アクセスによる
    情報漏洩
  • PC資産の紛失 
イメージ図 PC資産の紛失

情報漏洩は一度発生してしまうとその損害は多額の賠償金の支払いだけでなく、企業の信用を著しく失墜させ、場合によっては経営の存続にかかわる問題にまで発展してしまうほど重要な問題です。内部不正による情報漏洩が起こる原因は人的なミスによるものがほとんどです。PCの操作を監視し、誤操作、紛失などの際にすぐに状況を把握できるようにIT資産管理ツールの活用は欠かせません。また、操作ログを収集していることを広く周知して社員に常に「見られている」意識を持たせ、 抑止力を高めることも情報漏洩対策として効果的です。

     

MCoreにはPCの操作ログの取得など内部不正が行われた時に
役に立つ機能が備わっています      

PC操作ログ

PCやサーバの操作ログを詳細に収集し、不正な振る舞いやデータアクセスがないか状況を把握することが重要です。ログがもれなく収集できていることはもちろん、ログを長期に渡り保管し、万一の有事の際は速やかに原因を調査することが求められます。MCoreは操作ログを収集するだけのソリューションとは違います。情報漏洩トラブルなど不測の事態から兆候監視まで、MCoreなら収集したログをしっかりと活用できます。      

情報漏洩対策に役立つ
MCoreの機能

  • PC操作ログ管理
    操作ログ管理

    PC操作ログ管理

    MCoreのPC操作ログ管理は、オフライン時やPCが高負荷の状態でも取りこぼさない安心設計で確実に収集できます。さらに独自開発の高速検索エンジン【QuickSolution】を搭載し、大規模&長期保管とスピーディーな監査を両立、実現します。

    PC操作ログ管理の機能について