MCoreが選ばれる6つの理由理由4.多機能・高性能

必要な機能をオールインワン
課題解決に貢献します

IT資産管理、セキュリティ対策、コンプライアンス遵守という3つの領域を、1つのシステムでカバーするオールインワンのMCore
各領域のさまざまな課題を解決に導くための多彩な機能の中から、とくに特徴的な「MCoreならでは」の機能についてご紹介します。

理由4. 多機能・高性能 イメージ図

IT資産管理からセキュリティ対策、コンプライアンス遵守を統合的にサポート

MCoreは、IT資産管理からセキュリティ対策、コンプライアンス遵守までを1システムかつシームレスに実現します。それぞれの機能が互いに補完し合い、無駄・手間を省くことにより、速く・確実な統合環境を構築。そのシナジー効果により、費用面・運用面における最大限のコストメリットを生み出し、管理者様をサポートします。

使いのシステムと比べて欲しい、MCoreの機能と性能

機能と性能01パッチの適用状況の確認と適用が可能。機能アップデートの配信もスムーズ。

管理者様を悩ませるセキュリティパッチもMCoreならWSUSを利用することなく単独で適用状況の確認から配信・適用まで行うことができます(自動での適用の他、手動での適用も可能)。また、エンドポイント配信(P-P配信)を行うことによりファイルサイズが大きいWindows10のパッチや機能アップデートもネットワーク負荷を抑えてスムーズに配信できます。

機能と性能02PCをルール通りに使用しているかをチェック・是正し、コンプライアンス遵守を推進。

MCoreはコンプライアンス遵守の観点でPCがルール通りに使われているかどうかをチェック、ルールに違反した不正PCをネットワークから隔離し、PC利用者に是正を促します。是正するために必要な環境にはアクセスできるため、管理者の負担と業務停止リスクを減らしつつ内部統制を推進することができます。

機能と性能03USBメモリの利用制限やBitLocker管理など豊富な機能で情報漏洩対策を支援。

MCoreは製品やシリアル番号を利用した外部デバイスの個体識別制御が可能です。また、単に制御するだけでなく、申請機能や棚卸機能など、外部デバイスを運用するために必要な機能も豊富に取り揃えており、管理者を支援します。業務上の利便性を損なうことなく、情報漏洩のリスクを低減することができます。

機能と性能04PCの起動やログインだけでなく実際に使用しているか確認が可能。

MCoreはPCの操作ログの収集・活用にも長けています。デバイスドライバによる「漏れ」「抜け」のないログ収集を実現しているだけでなく、超高速検索エンジンを搭載し、高速で正確なログ監査が可能です。また、レポート機能はPCの起動時間だけでなく使用時間の確認も可能で、在宅勤務などテレワーク時のPCの利用状況の把握に有用です。

機能と性能05海外拠点のPCもまとめて管理。英語・中国語に対応。

MCoreなら、国内の離れた拠点にあるPCはもちろん、海外拠点に点在するPCまでまとめて管理できます。MCoreはUNICODEデータに対応しているため、1サーバですべての海外拠点のPCを一元管理可能。また、管理コンソールのラベルを英語表記に、クライアント画面を英語/中国語(簡体字・繁体字)表記にすることもできます。