住友電工情報システム
ホーム > 会社情報 > 表彰・認定

表彰・認定

表彰 

楽々FrameworkII
「情報化月間推進会議議長表彰」受賞
QuickSolution
検索エンジン パッケージ市場
3年連続シェア 1位
富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場 2017~2019年版」
QuickSolution
国内検索・探索市場 2018年度
売上金額ベース
2年連続シェア 1位
ITR「ITR Market View:AI市場2019」
QuickSolution
エンタープライズサーチ/検索エンジン市場シェア 1位
ミック経済研究所「コラボレーション・モバイル管理ソフトの市場展望2019年度版」
楽々Document Plus
ITトレンド年間ランキング
文書管理部門 7年連続1位
(2013~2019年)
楽々ProcurementII
ITトレンド年間ランキング
購買管理部門 1位
(2017年)

認定

CMMI(Capability Maturity Model Integration)
レベル5達成
ISMSの国際規格ISO/IEC 27001の認証取得
JQA-IM0463
    運用サービス部
  • データセンター運用
  • ネットワーク管理
  • ハウジングサービス

年表

2003年
4月
CMM(Capability Maturity Model)レベル3達成
2007年
6月
伊丹センターが情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格であるISO/IEC 27001の認証取得
8月
全社の新規開発においてCMMI(Capability Maturity Model Integration)レベル3達成
2008年
6月
横浜センターも含め、ISO/IEC 27001の認証取得
2009年
6月
鈴鹿センターを加え、ISO/IEC 27001の認証取得
2010年
3月
中国関係会社 住電軟件(大連)有限公司が大連市より「労働法AAA級(最高級)企業」の認定を受ける
9月
中国関係会社 住電軟件(大連)有限公司が大連市より「技術先進型服務企業」の認定を受ける
10月
楽々FrameworkIIが「情報化月間推進会議議長表彰」受賞
2011年
5月
ビジネスソリューション事業本部QuickSolution開発グループがCMMIレベル3達成
7月
CMMIレベル5達成
2013年
12月
ビジネスソリューション事業本部全体がCMMIレベル3達成
2014年
1月
楽々Document PlusがITトレンド年間ランキング2013年文書管理部門で1位獲得
6月
システムソリューション事業本部の第一、第二システム部がCMMIレベル5達成
2015年
1月
楽々Document PlusがITトレンド年間ランキング2014年文書管理部門で1位獲得
2016年
1月
楽々Document PlusがITトレンド年間ランキング2015年 文書管理部門で1位獲得
2017年
1月
楽々Document PlusがITトレンド年間ランキング2016年文書管理部門で1位獲得
6月
システムソリューション事業本部全体が新規および派生開発においてCMMIレベル5達成
8月
QuickSolutionが検索エンジン パッケージ市場で2016年度シェア1位獲得(富士キメラ総研調べ)
2018年
1月
楽々Document PlusがITトレンド年間ランキング2017年文書管理部門で1位獲得
楽々ProcurementIIがITトレンド年間ランキング2017年購買管理部門で1位獲得
8月
QuickSolutionが検索エンジン パッケージ市場で2017年度シェア1位獲得(富士キメラ総研調べ)
12月
QuickSolutionが国内検索・探索市場で2017年度売上金額ベースシェア1位獲得(ITR調べ)
2019年
1月
楽々Document PlusがITトレンド年間ランキング2018年文書管理部門で1位獲得
3月
システムソリューション事業本部がプロジェクトマネジメント学会より「PM実施賞奨励賞」受賞
8月
QuickSolutionが検索エンジン パッケージ市場で2018年度シェア1位獲得(富士キメラ総研調べ)
10月
QuickSolutionがエンタープライズサーチ/検索エンジン市場でシェア1位を獲得(ミック経済研究所調べ)
2020年
1月
楽々Document PlusがITトレンド年間ランキング2019年文書管理部門で1位獲得
1月
QuickSolutionが国内検索・探索市場で2018年度売上金額ベースシェア1位獲得(ITR調べ)
ページの先頭へ