技術伝承

ここでは 技術伝承の概要や効果、技術伝承を成功に導くツールである検索システムをご紹介 いたします。

エンタープライズサーチQuickSolutionは社内知識の共有と技術伝承を強力に支援します。製品概要と検索の流れを知りたい場合は「動画を見る」をクリックしてください。

技術伝承とは?

技術伝承とは、経験豊富なベテラン社員の技術・知識・ノウハウを他の社員に継承することです。 ベテラン社員の技術は企業の財産であるため、技術伝承は人材育成や事業継続において欠かせない課題のひとつです。

ここで、 技術伝承を実現したときのメリット について考えてみましょう。

【技術伝承のメリット1】競争力の強化

ベテラン社員のノウハウなど有用な情報が共有されていることで、 若手社員の高度な人材育成を短期間で実現可能 になります。結果として、 長期的にはベテランの負担を軽減でき、企業の存続に貢献 します。

【技術伝承のメリット2】業務の属人化防止

ベテラン社員が培った勘・コツ・知識を会社の資産として蓄積し、効率的に共有したり 若い世代に継承 することで、 情報格差を埋め業務の再現性を担保、属人化を防ぐ ことができます。また、 企業内での情報格差の解消 にもつながります。

技術伝承の実現は企業の発展のために欠かせない重要な要素の1つ です。逆に技術伝承が確実に行われない場合、企業のサービスレベルや製品の品質の維持に影響を及ぼすと言われています。

技術伝承の課題

ベテラン社員の退職、担当者の交代、先輩社員から後輩社員への教育など、技術伝承が必要とされる場面も多くありますが、様々な課題があるのも事実。

貴社ではこんな課題を抱えていませんか?

  • 何がどこにあるかわからない
  • 重要な情報が特定できない
  • 業務で大事なキーワードが思いつかない
  • 誰に聞いたらいいかわからない
  • 先輩/前任者のノウハウを知りたい
  • 担当者の異動や交代後に業務効率が落ちる
  • 教育する時間が限られている
  • 技術引継ぎやノウハウの伝達のための教育体制が整っていない
  • 世代間で気軽にコミュニケーションを取れる土壌がない
困っている人

現場任せの技術伝承には限界があり、 技術伝承に成功する企業は経営者が積極的に社内の仕組みとして技術伝承をバックアップ しています。
一方で多くの企業では 技術伝承を実現する具体的な方法がわからず、何からはじめたらいいかわからない状態 のようです。

技術伝承のファーストステップは「検索」

ベテラン社員が作成した資料や前任者がよく閲覧していた書類など、 社内には有益な情報が多く点在 しています。こうした情報を活用することが技術伝承には必要不可欠です。

QuickSolutionは、ファイルサーバ内のOfficeファイルやPDFはもちろん、Webサイト、 各種社内システムから、Microsoft 365、Box、Google ドライブ等のクラウドサービス上のデータまで、横断的に全文検索できるので、保管場所を意識せず、企業内ビッグデータの中から目的の情報にピンポイントにたどり着くことができます。また、書類の作成者や最終更新者を指定した属性検索も可能なため、QuickSolutionのような 検索システムは技術伝承のファーストステップ であると言えます。

QuickSolutionイメージ図

技術伝承を実現するQuickSolution

企業内検索システムは 社内にある有益な情報を瞬時に検索 できるため、 技術伝承の実現に貢献 します。
特に QuickSolutionには技術伝承を強力に支援する機能が用意 されています。ここでは、その一部をご紹介します。

共有タグで技術伝承

利用者が検索結果に対して短い単語やフレーズを「タグ」として登録し、そのタグ情報を組織内の他の利用者が共有・検索できます。例えば、先輩社員が重要な情報に登録したタグを、後輩社員と共有するといった方法で活用できます。

業務経験が浅い人でも、目的の情報にたどり着くことができ 、技術伝承に役立ちます。

専門家&専門部署を知る

検索キーワードに詳しい(技術伝承してもらえる)人や部署を探すための「Know-Who」機能が備わっています。人・部署を選択して絞り込み検索ができ、連絡先なども画面で確認できるので、アドバイスがほしい時に 誰に聞けばよいか知ることができます

ベテラン社員の情報源を知る

ベテラン社員がどの資料を閲覧しているのかを知ることは、ナレッジの伝達や技術伝承に大いに役立ちます。QuickSolutionでは、アクセスログを確認できるので、 誰が、いつ、何を閲覧したかの行動履歴を活用して若手社員に展開 できます。

QuickSolutionで技術伝承

製品説明・デモも実施中
気軽にお問い合わせください!

テレワークと技術伝承の関係

近年、働き方改革の一環としてテレワークの導入が進んでいますが、テレワークは自宅や社外での勤務となるため、社内勤務のように質問や相談が気軽にはできず情報から孤立しがちです。
QuickSolutionを導入し社内に散在するあらゆる情報資産を一括して検索できるようにすることで、 テレワークのデメリットである情報格差を解消でき 、ストレスなく情報の伝達や技術伝承が行えます。

Click Naviで技術伝承

文字入力不要でクリックだけで目的の文書にたどり着けるClick Naviを活用すれば、 業務スキル/ITスキルを問わず 簡単に検索することができ、ナレッジ共有/技術伝承(ノウハウ伝承)を強力に支援します。

Click Navi

例えば、ベテラン社員の探し方をClick Naviに設定して共有することで、若手社員は同じ知識を得ることができます。また、Click Naviを使い続けるうちに 重要な用語や欲しい情報の探し方が身につくようになり 、技術伝承が促進できます。

技術伝承/ノウハウ伝承

検索システムを用いた技術伝承の成功事例

QuickSolutionを 導入された企業様の多くは、社内データの全文検索で技術伝承や業務効率化を実現 しています。また、DXを支える基盤として導入されるお客様も増えています。当ホームページでは多くの活用事例を掲載しておりますが、ここでは 検索システムを用いた技術伝承の成功事例の一部をご紹介 いたします。

詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る

なお、上記以外のQuickSolution導入事例についてもこちらからご覧いただけます。

このページに関するセミナーも開催しています

「QuickSolution」紹介ウェビナー システムへの検索エンジン組込で競争力強化
受付中
2024年3月5日 16:00-17:00
オンライン
「QuickSolution」紹介ウェビナー ナレッジマネジメントのよくある課題と解決法
受付中
2024年3月15日 16:00-17:00
オンライン
「QuickSolution」紹介ウェビナー テレワークの成功のカギは全文検索にあり
受付中
2024年3月26日 16:00-17:00
オンライン
「QuickSolution」紹介ウェビナー 企業内検索で業務効率化
受付中
2024年4月5日 16:00-17:00
オンライン
「QuickSolution」紹介ウェビナー DXを急ぎたいあなたに、検索DXのすゝめ
受付中
2024年4月19日 16:00-17:00
オンライン
QuickSolutionの最新バージョンで社内情報活用&業務効率化 体験セミナー
受付中
毎月開催
東京/大阪/名古屋

簡単な製品説明や見積りのみご希望の場合も
気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

専門スタッフが製品や導入に関する不安やお悩みにお答えします。

担当者に製品の説明を聞く

資料ダウンロード

QuickSolutionの製品情報の概要や、活用事例をまとめた資料を無料でダウンロードいただけます。

製品資料をダウンロードする

トライアル

トライアル希望の方はこちらからお申し込みください。

トライアルに申し込む