住友電工情報システム
ホーム > イベント > 楽々Framework3プログラム開発講習会:有料講習会

楽々Framework3 プログラム開発講習会

本講習は、楽々Framework3のご利用企業様向け、または導入ご検討中のお客様向けの有料講習会です。
本講習は楽々Framework3による基本的なプログラミングができるようになることを目的とした3日間の有料講習です。
SQLやHTMLの基本知識をお持ちの方を対象としています。受講者1人1台の開発端末を使用しての実践的な講習です。

講習では直感的な操作が可能なGUIツール「RakStudio」を使ってプログラムを作成する方法とコーディング追加による個別ロジックの組み込みを行う方法を習得していただきます。

既に楽々Framework3を導入済みのお客様はもちろん、導入をご検討中のお客様も受講していただくことが可能です。

講習スケジュール

1日目
  • ・楽々Framework3の概要
  • ・環境設定
  • ・上流設計のポイント
  • ・開発ツールRakStudioを使ったプロトタイプ自動生成
2日目
  • ・開発ツールRakStudioを使ったプログラム開発
  • ・標準Javaの基礎
3日目
  • ・プラグインでのコーディング
  • ・認証の基礎

会場・日時

東京会場
(東京支社)
6月26日(水)~28日(金) 9:00~17:00 (3日間とも)
7月10日(水)~12日(金) 9:00~17:00 (3日間とも)
大阪会場
(大阪本社)
[募集中] 8月21日(水)~23日(金) 9:00~17:00 (3日間とも)
[満員御礼] 6月19日(水)~21日(金) 9:00~17:00 (3日間とも)
名古屋会場
(中部支社)
7月17日(水)~19日(金) 9:00~17:00 (3日間とも)
受講料100,000円(記載金額には消費税を含みません。別途申し受けます。)
機器すべて当方で用意いたします
対象楽々Framework3の既存ユーザ様、もしくは今後導入を検討されている企業の方
前提条件SQL、HTMLの基本的知識をお持ちの方
定員各会場とも8名
お申込 お申込フォーム
お問合せ先
  • 東京担当:システム営業部    
    TEL:03-6406-2840
  • 大阪担当:西日本システム営業部 
    TEL:06-6394-6731
  • 名古屋担当:名古屋営業グループ 
    TEL:052-533-8704
  • E-mail:rakrak@sei-info.co.jp
  • ・お申込み締切日は開催日の6営業日前(名古屋会場は2週間前の木曜日)です。
  • ・定員を超えた場合は、申し訳ありませんがお断りさせて頂く場合がございます。

お支払い方法

受講申し込み時に、請求先の御住所、御社名、御氏名をご記入いただき、受講後、請求書をお送りいたします。

開催予定

  東京 大阪 名古屋
2019年6月 26日(水)~28日(金) 19日(水)~21日(金)  
2019年7月 10日(水)~12日(金)   17日(水)~19日(金)
2019年8月 7日(水)~9日(金) 21日(水)~23日(金)  
2019年9月 11日(水)~13日(金)   18日(水)~20日(金)
2019年10月 29日(火)~31日(木) 2日(水)~4日(金)  
2019年11月 20日(水)~22日(金)   27日(水)~29日(金)
2019年12月 11日(水)~13日(金) 18(水)~20(金)  
2020年1月 8日(水)~10日(金)   15日(水)~17日(金)
2020年2月 5日(水)~7日(金) 26日(水)~28日(金)  
2020年3月 24日(火)~26日(木)   10日(火)~12日(木)
  東京 大阪 名古屋
2019/6 26(水)
~28(金)
19(水)
~21(金)
 
2019/7 10(水)
~12(金)
  17(水)
~19(金)
2019/8 7(水)
~9(金)
21(水)
~23(金)
 
2019/9 11(水)
~13(金)
  18(水)
~20(金)
2019/10 29(火)
~31(木)
2(水)
~4(金)
 
2019/11 20(水)
~22(金)
  27(水)
~29(金)
2019/12 11(水)
~13(金)
18(水)
~20(金)
 
2020/1 8(水)
~10(金)
  15(水)
~17(金)
2020/2 5(水)
~7(金)
26(水)
~28(金)
 
2020/3 24(火)
~26(木)
  10(火)
~12(木)

日程・場所は変更になることがありますので、ご了承ください。

ページの先頭へ