Notes/Domino 検索

Notes/Domino 検索

グループウェアの先駆けとも言われるNotes/Domino(ノーツ/ドミノ)は、データベース機能、メール機能、スケジュール機能など、組織内の情報共有に必要な多くの機能を有するグループウェアです。QuickSolutionのNotes/Domino検索は、Notes文書だけでなく添付ファイルを含めたNotes/Domino内のあらゆる情報を検索することが可能です。

本ページでは、今なお多くの企業で利用されているNotes/Domino検索の活用事例をご紹介いたします。

Notes利用者のお悩み解決!

「結構昔から会社でNotesを使っているけど、使い始めた当時はそんなにルールってなかったから、みんないろいろなフォルダやサーバにファイルを保存しちゃって、探すのがとても大変!」「それに今までのファイルやメールを保存しているからサーバも大きくなって、検索するとすごい時間がかかるようになってきて…」
と、Notes/Dominoを使っているお客さまの悩みはもっぱら検索に関連することばかり。

Notes/Domino上にNotes文書を保存すればするほど、使えば使うほど、検索時間もとてもかかります。時間がかかったにもかかわらず、満足の行く検索結果を得られない状況が続き、段々検索しなくなる、という悪循環に陥っていませんか?

せっかくのツールを使わなくなる。
せっかく蓄積した情報も検索(発掘)できない。
   宝の持ち腐れになる。

高機能な検索ツールの導入により、Notes/Dominoサーバに埋もれていた膨大なナレッジ資産の有効活用が可能となります。大容量データを高速検索可能なQuickSolutionのNotes検索(ノーツ検索)をぜひご活用ください。

Notes内に散在する情報を高速検索

QuickSolutionのNotes検索(ノーツ検索)は、Dominoサーバへの特別な設定を行うことなく簡単にご導入いただけます。

QuickSolutionはあらかじめインデックスを作成するため、Notes文書だけでなく添付ファイルを含めたNotes内のあらゆる情報を高速に検索することができます。全フィールドを対象としたあいまい検索(類似検索)を行うこともできるため、検索漏れがなくノイズも少ない快適な検索を実現します。また、Notes文書のみ/添付ファイルのみといった検索や、更新日時などの属性との組み合わせ検索も可能です。

どんなファイルも横断検索

社外情報の検索にインターネット検索サイトを利用するように、イントラネットに分散するさまざまな社内文書を、複数のノーツDB、ファイルサーバなどにとらわれず、文書ファイル、PDF、CSVファイルなど、どんなファイル形式であっても一元的に横断検索できます(検索対象データ一覧)。

また、通常は検索の難しいOCR未処理の写真や画像PDFも、自動的にOCRを行い検索可能です。

横断検索のイメージ

アクセス権限もそのまま

Notes/Dominoのデータベース、ビュー、Notes文書に設定されたアクセス権限を継承した検索対象の作成が可能なので、セキュリティも万全です。部署ごとや役職ごとにアクセス権のないファイルは検索結果には反映されません。

Notes検索(ノーツ検索)の活用・導入事例

詳しく見る 詳しく見る

このページに関するセミナーも開催しています

「QuickSolution」紹介ウェビナー 企業内検索で業務効率化
受付中
2024年7月1日 16:00-17:00
オンライン
「QuickSolution」紹介ウェビナー DXを急ぎたいあなたに、検索DXのすゝめ
受付中
2024年7月9日 16:00-17:00
オンライン
「QuickSolution」紹介ウェビナー ナレッジマネジメントのよくある課題と解決法
受付中
2024年7月22日 16:00-17:00
オンライン
「QuickSolution」紹介ウェビナー システムへの検索エンジン組込で競争力強化
受付中
2024年8月2日 16:00-17:00
オンライン

簡単な製品説明や見積りのみご希望の場合も
気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

QuickSolutionの導入に関する不安やお悩みにお答えします。

問い合わせする

資料請求

QuickSolutionの詳細資料をご提供します。

資料請求する

トライアル

社内データでの評価利用、またはデモサイトでお試しいただけます。

トライアルに申し込む