クラウド版製品マニュアル 楽々Webデータベース
ホーム > エクセル業務効率化支援ツール 楽々Webデータベース > マニュアルトップ > 2章 アプリの作成 > 2-5 ジョインアプリを編集する:クロス集計設定

クロス集計設定

指定した項目ごとにクロス集計します。

一覧

集計対象のアプリ選択画面
1
2
3
4

1一件追加

アプリの検索結果画面に表示するサブメニューを追加します。

2移動

サブメニューの表示順を設定します。

3名称

サブメニューの名称を表示します。クリックすると、クロス集計設定に進みます。

4更新

クリックすると、設定内容をアプリに反映します。

クロス集計設定

表示項目設定画面
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

1有効

サブメニューの表示有無を設定します。チェックを入れると、アプリに「名称」のサブメニューを表示します。

2名称

クロス集計を識別するための名称を入力します。

3備考

備考を設定します。

4分類項目(列)

集計データを分類する項目を設定します。
⑦から④にドロップすると、項目が配置されます。

5分類項目(行)

集計データを分類する項目を設定します。
⑦から⑤にドロップすると、項目が配置されます。

6集計項目

分類項目ごとに集計する項目を設定します。
⑦から⑥にドロップすると、項目が配置されます。

7項目

配置する項目のリストを表示します。

8プロパティ

項目のプロパティを表示します。
④⑤⑥で選択した項目のプロパティを表示します。

分類項目(列)、もしくは分類項目(行)に配置した項目を選択した場合

表示項目設定画面
項目名
項目名を入力します。
グループ化

グループ化は、日付型、数値型、計算型の項目のみ設定できます。
項目の型によって設定できる内容が異なります。

  • 日付型

    グループ化適用
    グループ化をする場合は、グループ化適用をチェックします。
    開始日
    グループ化する日付の開始日を入力します。
    終了日
    グループ化する日付の終了日を入力します。
    単位
    グループ化する単位を「年」「月」から選択します。「年」と「月」を両方選択することもできます。
  • 数値型・計算型

    グループ化適用
    グループ化を使用する場合、グループ化適用をチェックします。
    先頭の値
    グループ化する値の最小値を入力します。
    末尾の値
    グループ化する値の最大値を入力します。
    単位
    グループ化する単位(数)を入力します。
データ表示順
データの表示順を「昇順」「降順」から選択します。

集計項目に配置した項目を選択した場合

表示項目設定画面
項目名
項目名を入力します。
集計方法
データの集計方法を「個数」「合計」「平均」「最大」「最小」 から選択します。

9更新

クリックすると、設定内容をアプリに反映します。

10削除

クリックすると、クロス集計設定を削除します。

合計

合計行を設定します

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14

1クロス集計設定

クロス集計設定に戻ります。

2合計

合計行を設定します。

3合計列

合計列を設定します。

4小計

小計行を設定します。

5小計列

小計列を設定します。

6選択

チェックボックスを選択し、「削除」を押すと、選択した行を削除します。

7タイトル

合計行のタイトルを入力します。

8表示形式

合計行の集計方法を設定します。

9右追加

選択した項目の右側に項目を追加します。

10削除

選択した項目の削除します。

11選択

項目を選択します。
「右追加」を押すと、項目の右側に項目を追加します。
「削除」を押すと、項目を削除します。

12集計項目

集計対象の項目を設定します。数値型の項目のみ設定できます。
「参照」をクリックすると、項目の選択画面が表示されます。

13集計形式

集計方法を指定します。

合計(総計)
合計値を表示する
平均(総計)
平均値を表示する
最小値(総計)
最小値を表示する
最大値(総計)
最大値を表示する

14適用

クリックすると、アプリに反映します。

合計列

合計列を設定します

小計

小計行を設定します

1

1キー項目

集計のキーとなる項目を指定します。
「参照」をクリックすると、項目の選択画面が表示されます。

小計列

小計列を設定します