住友電工情報システム
ビックデータ時代の全文検索・情報活用システム QuickSolution10
HOME > 製品情報 > QuickSolution 10 > 機能 > アクセス権限管理 & セキュリティ (オプション)

アクセス権限管理 & セキュリティ (オプション)

Active Directory連携やシングルサインオン(SSO)など様々なアクセス権限管理をご用意。
アクセス許可されていない文書やサーバなどは検索範囲から除外されるなど、情報漏洩にも配慮したセキュリティ万全の機能をご紹介します。

充実のアクセス権限管理

検索対象ごとに、ユーザ/グループを用いた検索の可/不可を設定可能です。

上記に加えて、ファイル(データ)単位のアクセス権限を継承することができます。

権限継承可能な検索対象 (拡張ライセンス)

  • ファイルサーバ
    ファイルサーバ連携において、Active Directoryに基づいて、ファイルサーバに設定されたアクセス権限を継承した検索が可能です。
  • IBM Notes/Domino(ノーツDB/ ビュー、文書) OPTION
    Notes連携において、データベース、ビュー、Notes文書に設定されたアクセス権限を継承し、検索対象とすることが可能です。
  • Microsoft Office 365 OPTION
  • Microsoft SharePoint OPTION
  • Microsoft Exchange Server OPTION
  • パナソニック ソリューションテクノロジー GlobalDoc5 OPTION
    GlobalDoc連携において、GlobalDoc5の文書に設定されたアクセス権限を継承し、検索対象とすることが可能です。
  • Webコンテンツ
    Webコンテンツ連携において、Webサイトに設定されたアクセス権限を継承した検索が可能です。
  • Blazon for FileServer(Net-It Central)連携
    変換後の文書がActive Directoryに基づいたアクセス権限を継承している場合、これを継承して検索対象とすることが可能です。
  • 楽々Document Plus(文書管理・情報共有システム) OPTION
    楽々Document Plus連携において、楽々Document Plusの文書に設定されたアクセス権限を継承し、検索対象とすることが可能です。

認証連携 (拡張ライセンス)

Active Directory連携

Active Directory管理下のWindowsファイルサーバに対して、Active Directoryの認証情報に基づいたアクセス権限を継承し、検索対象とすることが可能です。
また、クライアントPCにおいて、Active Directoryに登録されたユーザでWindowsにログオンし、QuickSolutionにアクセスすると、そのログオンユーザーでQuickSolutionに自動ログインすることが可能です(シングルサインオン)。

LDAP連携

QuickSolutionへのログイン認証と、アクセス制御を行うためのグループの定義を、LDAP上のユーザ/組織を使用して実施することが可能です。
※Active Directoryとのシングルサインオン、Active Directory権限継承、Net-It Central権限継承、楽々Document Plus権限継承は、Windows版のみ(Linux版では未対応)

セキュリティ (オプション)

検索結果の情報漏洩、2次流出防止
印刷禁止、キャプチャ禁止、ダウンロード禁止など

ページの先頭へ