住友電工情報システム
Excelを簡単Web化 業務効率化支援ツール 楽々Webデータベース
閉じる
ホーム > 楽々Webデータベース > マニュアルトップ > マニュアル 計算

計算

数値を計算した結果を表示する項目です。入力はできません。

計算

入力イメージ

カレンダーボタンをクリックすると、カレンダーが表示されます。

表示イメージ

設定

項目名
項目の名称です。項目のタイトルとして表示されます。
項目名表示
タイトル部を表示するかを指定します。
入力幅
入力欄の幅を指定します。
計算式
計算式を指定します。
カンマ編集
数値をカンマ区切りで表示するかを指定します。
小数点以下桁数
小数点以下桁数を指定します。
データの保護
データを変更できるかを指定します。

計算式の設定方法

例では、「売上」項目に、計算式「単価×数量-値引」を設定します。

1. 「売上」項目の設定で、計算式の参照ボタンをクリックします。

2. 項目の選択画面で、「単価」をクリックします。

3. 入力欄に、「単価」項目がセットされます。

4. 「単価」項目の後に「*」を記入し、「数量」項目をセットします。

5. 「数量」項目の後に「-」を記入し、「値引」項目をセットします。

計算式に使用できる演算子および関数

四則演算子 +, -, *, / およびカッコ ( ) が使用できます。
以下の関数が使用できます。

  • ceil関数

    数値の小数点以下を切り上げます。

    書式
    ceil(数値)
    記述例
    ceil(%単価(main_0)%)
  • floor関数

    数値の小数点以下を切り捨てます。

    書式
    floor(数値)
    記述例
    floor(%単価(main_0)%)
  • mod関数

    数値を除数で割ったときの剰余をもとめます。

    書式
    mod(数値, 除数)
    記述例
    floor(%売上(main_3)%, %数量(main_1)%)
Excelを簡単Web化 業務効率化支援ツール
Excelを簡単Web化 業務効率化支援ツール 楽々Webデータベース