住友電工情報システム
閉じる
ホーム > エクセル業務効率化支援ツール 楽々Webデータベース > マニュアルトップ > 2章 アプリの作成 > 2-2 アプリを編集する:サブアプリ作成

サブアプリ作成

サブアプリを作成します。
サブアプリとは、もとのアプリとデータを共有しつつ、項目やレイアウトが異なるアプリを作成する機能です。サブアプリを作成することで、ユーザーや用途にあわせて、見せる項目やデータを制限できます。

サブアプリ作成

サブアプリ作成画面

1アプリコード

アプリを識別するためのコードを入力します。
未入力の場合は、「APP_XXXXX」の形式で自動採番を行います。

2サブアプリ名

アプリの名前を入力します。

2作成

クリックすると、ベースアプリの設定値を引き継いでサブアプリを作成します。

サブアプリを作成できるアプリ

サブアプリは、以下のアプリで作成できます。

  • 「新規作成」で作成したアプリ
  • 「CSVから作成」で作成したアプリ
  • 「Excelから作成」で作成したアプリのうち、「Excelのレイアウトを適用する。」をチェックせずに作成したアプリ

サブアプリの制限事項

  • リンクアプリには使用できません。
  • コレクトアプリには使用できません。
  • 設定「入力チェック」「表示制御」「JavaScript」「レイアウトフィルタ」は、サブアプリでは設定できません。これらの設定はベースアプリに従います。
Webアプリによるノーコード型エクセル業務効率化支援ツール