住友電工情報システム
ビックデータ時代の全文検索・情報活用システム QuickSolution10
HOME > 製品情報 > QuickSolution 10 > 活用事例・導入事例 > 活用事例 > Notes/Domino検索

Notes/Domino検索

「会社でNotesを結構昔から使っているのだけど、使い始めた当時はそんなにルールってなかったから、みんな色々なフォルダやサーバにファイルを保存しちゃって、探すのがとても大変なのだよ」
「それに今までのファイルを保存しているからサーバも大きくなって、検索すると、すごい時間がかかるようになってきて...」
と、Notes/Dominoを使っているお客様の悩みはもっぱら検索に関連する事ばかり。
Notes/Domino上にファイルを保存すればするほど、使えば使うほど、検索時間もとてもかかります。
時間がかかったにも関わらず、満足の行く検索結果を得られない状況が続き、段々検索しなくなります。
 ⇒せっかくのツールを使わなくなる。
   ⇒せっかく蓄積した情報も検索(発掘)できない。
     ⇒宝の持ち腐れになる。
今までせっかくNotes/Dominoサーバに蓄積したナレッジ資産を捨ててしまうのではなく、有効に活用する為にQuickSolutionを是非ご活用下さい。

どんなファイルも横断検索

社外情報の検索にインターネット検索サイトを利用するように、イントラネットに分散する様々な社内文書を、複数のノーツDB、ファイルサーバなどにとらわれず、文書ファイル、PDF、XMLファイルなど、どんなファイル形式であっても一元的に横断検索できます(検索対象データ一覧)。

高速検索

20TBのファイルサーバも検索可能。
企業内データは日ごとに成長し大容量化しますが、QuickSolutionなら将来にわたり安心してご利用いただけます。

自然文検索・あいまい検索などでも検索

日常的に使用する自然文、長文での思いつき検索が可能です。
包容力のあるあいまい検索(類似検索)は検索漏れがなく、ノイズも少ないので快適な検索を実現します。
キーワードや属性との組み合わせ検索も可能。
さらに連想検索機能や、グラフィカルな可視化機能など、充実した機能をご利用いただけます。

アクセス権限もそのまま

Notes/Dominoのアクセス権限管理も継承可能なので、セキュリティも万全。
部署ごとや役職ごとにアクセス権のないファイルは検索結果には反映されません。

情報探しの効率化とコスト削減

ページの先頭へ