住友電工情報システム
ビックデータ時代の全文検索・情報活用システム QuickSolution10
HOME > 製品情報 > QuickSolution 10 > 活用事例・導入事例 > 活用事例 > クラウド・コンピューティング(Cloud Computing)/SaaS

クラウド・コンピューティング(Cloud Computing)/SaaS

PCとインターネット接続環境があれば、利用できるクラウド・コンピューティングは自社内にサーバをたてて、検索ソフトをインストールするなどの作業なく、利用することができます。
また、QuickSolutionは20TBのデータを一台のサーバで高速検索することができ、一台の検索容量を超える容量は分散検索でシームレスに拡張できます。
高速ビューワ連携、仮想化環境にも対応しており、複数の検索対象のインデキシング並列処理等、高速かつ高度なインデックス更新スケジューラやインデックス状態監視機能を備えているため、低コストでの運用を実現します。
さらにWeb APIとWebクローラにより他システム連携も容易で、クラウド時代に最適な大容量全文検索エンジンです。

クラウド型ストレージ検索サービスでのQuickSolutionの活用事例

クラウド型ストレージサービスに検索機能を追加します。検索機能はWebブラウザから利用し、検索結果画面からストレージへアクセスできます。
アクセス権を与えられた領域だけを検索できます。
Active Directory管理下のストレージではその権限を継承した検索ができます。

SaaS型サイト内検索サービスでのQuickSolutionの活用事例

お客さまのWebサイト内に「検索」をご導入頂く場合に、QuickSolutionをエンジンとして組み込むのではなく、お客さまのWebサイトに検索窓を追加するだけでSaaS型サイト内検索サービスを QuickSolutionを用いて提供することができます。 QuickSolution独自のWebクローラによる各企業のWebサイトのデータ取得からインデックス化までの処理が、スケジュール機能によって全て自動で行われます。
また、QuickSolutionの豊富なAPIを活用することによって、検索以外にも、多彩な機能を持ったサイト内検索サービスを提供することができます。

ページの先頭へ