住友電工情報システム
プロの購買マンが選ぶ購買システムのデファクトスタンダード 楽々ProcurementII
HOME > 製品情報 > 楽々ProcurementII > 機能 > バーコード連携

バーコード連携

1次元バーコードだけではなく、2次元バーコード(QRコード)にも対応しています。

バーコードの種類

1次元コード
納品書において、標準でバーコードが印刷されています。それをバーコードリーダーで読み込むことで入荷業務を簡略化できます。
2次元コード(QRコード)
1次元コード同様、納品書にQRコードを印刷することができます。QRコードを利用することで、1次元コードよりも多くの情報を読み込むことができます。
QRコードを利用する場合は、別途有償のモジュール(JBarCode)をご購入いただく必要があります。

JBarCode

プロの購買マンが選ぶ購買システムのデファクトスタンダード 楽々ProcurementII
ページの先頭へ