住友電工情報システム
プロの購買マンが選ぶ購買システムのデファクトスタンダード 楽々ProcurementII
HOME > 製品情報 > 楽々ProcurementII >  FAQ(よくある質問と答え)

FAQ(よくある質問と答え)

機能について

外貨での取引に対応していますか?
対応済です。
カスタマイズの対応は可能ですか?
楽々ProcurementIIは豊富な業務機能を実装しており、カスタマイズ開発を行わないで運用することも可能です。また、一部機能は設定ファイルの定義により調整できるため、カスタマイズ工数を最小限に抑えることができます。お客様固有の業務の実装のためのカスタマイズ開発につきましては、個別にご相談させていただきます。
他システムで作成されたデータの取り込みが可能ですか?
他システムで作成された購入依頼データを楽々ProcuementIIに取り込むことが可能です。連携データの入力機能を標準でご提供しますので、そのレイアウトでデータを準備していただければ接続可能となります。
サプライヤ側への費用負担は?
楽々ProcurementIIを導入されますと、サプライヤはインターネット経由で楽々ProcurementIIにログインして見積入力、受注確認、納期回答などを行うことになります。通常、インターネットを利用されているサプライヤであれば、特に追加投資は必要ありません。
会計システムなど、他のシステムとの連携は可能ですか?
通常、購買システムのみで業務が完結することはなく、検収実績をもとに支払処理を行うなどの関連業務が発生しますので、楽々ProcurementIIでは、他システム連携データの出力機能を標準でご提供します。関連システム側で、その連携データを入力とした処理を追加すれば、楽々ProcurementIIによる購買業務の実績をスムーズに受け渡すことが可能です。

稼働環境について

オープンソースで対応可能でしょうか?
OSとしてLinuxを、アプリケーションサーバとしてTomcatを、また帳票ソフトとして JasperReportsを選択いただくことが可能です。データベースは、PostgreSQLを選択いただくことが可能です。

評価・導入について

製品導入後に提供される保守サービスについて教えてください
まず、製品導入時の導入支援サービスとしては、ハードウェア・ソフトウェアのインストールと動作確認、機能や運用に関する説明会開催、本番稼動切替作業など、お客様のニーズに応じたサポートをご提供可能です。 導入後の保守サービスとしては、標準機能の機能追加や不具合対応に伴う修正プログラムのご提供、電子メールによるお問合せ対応を行います。

販売について

いつから販売しているのですか?
楽々ProcurementIIは2005年に販売を開始しました。
導入価格・保守費用を教えてください
担当営業よりご案内いたします。こちらよりご連絡ください。
販売方法について教えてください
当社の営業が対応致します。こちらよりご連絡ください。
ライセンス体系はどうなっていますか?
システムライセンスです。ご利用されるユーザ数によってライセンス費用が増加するユーザライセンスではありませんので、大規模なご利用の場合も安心してご利用いただけます。

その他

カタログ・資料を送付してもらますか?
はい。担当営業より送付させて頂きます。こちらよりお申込みください。
詳しい説明とデモをお願いできますか?
担当営業よりご案内いたします。こちらよりご連絡ください。
導入事例について、詳しい情報を教えてください
全業種にわたり、事務用品、消耗品などを含む一般購買にご利用いただいていますが、製造業での資材購買にもご活用いただいています。他業種にわたるお客様ニーズをもとに豊富な業務機能を実装していますので、ほとんどのケースでは標準機能のみで適用できます。詳しくは担当営業よりご説明いたします
プロの購買マンが選ぶ購買システムのデファクトスタンダード 楽々ProcurementII
ページの先頭へ