住友電工情報システム
  1. HOME >
  2. ニュース一覧 >
  3. ニュースリリース

ニュースリリース

Webワークフローシステムの最新版
「楽々WorkflowII Ver.7.2」を発売開始

~承認印機能でスムーズに電子申請に移行~

2017年1月17日
住友電工情報システム株式会社

住友電工情報システム株式会社は、Webワークフローシステムの最新版「楽々WorkflowII (らくらくワークフロー・ツー) Ver.7.2」を開発し、本日より販売を開始します。

今回発売するWebワークフローシステム「楽々WorkflowII Ver.7.2」では、承認をすると押印したように承認欄に印影をスタンプできるようになりました。申請画面に表示するだけでなく、印影が入った申請書を印刷して保管することも可能です。


さらに承認画面ポップアップ表示機能や、承認経路を簡単に編集できる機能の追加、WebAPI機能拡充に加え、バージョンアップ支援機能の強化により利用者やシステム管理者の利便性を高めました。


Webワークフローシステム「楽々WorkflowII」は、企業内での申請・承認・決裁のワークフローを電子化し、業務の見える化を実現するパッケージソフトです。短期間で利用を開始したいお客様から、ERPなどの基幹システムと連携させ本格的ワークフローを実現したいお客様までお使いいただけるため、柔軟性の高いシステムとして2005年の発売以来、多くの企業に導入され、高い評価をいだだいています。


「楽々WorkflowII Ver.7.2」の主な新機能は以下のとおりです。

■ 承認印機能

承認時に印影を押印できるようになりました。各人の印影の事前準備や管理は必要なく承認ボタンを押せば承認印が自動的に承認欄に押印されます。
決裁後は紙に印影を含めて印刷もできるので、押印した申請書を紙で保管するルールがあっても安心して利用できます。

■ 承認画面ポップアップ表示機能

承認待ちの申請を一覧表示した画面から承認したい申請を一つ選んでクリックすると、申請内容がポップアップした見やすい画面で開き、承認操作もわかりやすくなりました。
承認専用の画面ですので承認に必要なメニューしかなく、大きく内容が表示されることで確認や操作をこれまで以上にスムーズに行うことができます。

■ 承認経路を簡単編集

承認経路を、申請時の画面で指定できるようになりました。
従来、申請した後に画面を切替えて承認経路を指定する2段階の操作が必要でしたが、申請入力する画面の中でそのまま切り替えずに承認者を選んで経路を指定でき、スピーディな申請で業務の効率化が図れます。

■ WebAPI機能拡充

Webシステムと連携するためのWebAPIを拡充しました。連携時に利用者の権限を確認するユーザ認証(セキュリティ強化)や添付ファイルを含む申請書類を登録するAPIなどが揃い、高度な連携の仕組みを実装できるようになりました。

■ バージョンアップ支援

支援機能の追加・充実により、簡単にバージョンアップできるようになりました。 設定ファイルを1つ用意すれば、ブラウザからバージョンアップができるようになりました。ブラウザ上でパラメータの確認や設定などを補助する機能が充実し、ミスのない作業を支援します。

当社では、今後も、企業ニーズにあった柔軟性の高いWebワークフローシステムを開発し、お客様に提供してまいります。

【補足資料】

■ 楽々WorkflowIIの主な特長

  • 1. 簡単・スピーディな立ち上げ
  • Excelシートを使った申請フォーム生成、わかりやすいGUIでの申請フォーム編集、経路設定機能などにより、本格的な申請画面を誰でも簡単に作成することが可能です。短期間での業務開始を実現します。

  • 2. 大規模・本格的な運用に強い
  • 豊富な経路設定機能により日本の商習慣に合った柔軟なワークフローを実現します。人事異動や業務・組織の変化にも簡単に対応でき、豊富なAPIと固有ロジック追加機能、高い性能と信頼性により、既存システムと連携した大規模かつ本格的なワークフローが構築可能です。

  • 3. グローバルな多国語対応、スマートデバイス対応で
     どこでも誰でも利用可能
  • 日本語だけでなく、英語、中国語、タイ語、スペイン語、韓国語、フランス語など多国語に対応しています。各種スマートフォン、携帯電話にも対応し、グローバルでの利用が可能です。

■ 楽々WorkflowIIの動作環境

サーバOS:Linux, Windows, AIX, HP-UX, i5/OS
アプリケーション
サーバ
:WebSphere, Tomcat, Oracle WebLogic Server,
 Interstage, Cosminexus
データベース:DB2, Oracle, SQL Server, PostgreSQL
クライアント:Internet Explorer, Firefox, Safari, Google Chrome,
 Android標準ブラウザ, Mobile Safari

■ 楽々WorkflowIIの価格

  • ● 1CPUあたりのパッケージライセンス価格
  • Linux版・Windows版: 250万円(税抜)
    UNIX版: 350万円 (税抜)

  • ● 「楽々Framework3/楽々FrameworkII」購入済み
     または同時購入の場合
  • Linux版・Windows版: 125~175万円(税抜)
    UNIX版: 175~245万円 (税抜)

※価格についての詳細は、別途お問合せ下さい。

■ 楽々WorkflowIIのWebサイト

http://www.sei-info.co.jp/workflow/index.html

登録商標について

         
  • 楽々Workflow、楽々Frameworkは、住友電気工業株式会社の登録商標です。
  • AIX、i5/OS、WebSphere、DB2 は、米国 IBM Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
  • Google、Google Chrome、Chrome、Android は、米国 Google Inc.の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
  • Cosminexusは、株式会社日立製作所の登録商標です。
  • Firefoxは、米国Mozilla Foundation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
  • HP-UXは、米国 Hewlett-Packard Development Company, L.P. の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
  • Interstage は、富士通株式会社の登録商標です。
  • Linux は、Linus Torvalds 氏の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
  • Oracle、WebLogicは、米国 Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
  • Safariは、米国 Apple Inc. の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
  • Windows、SQL Server、Internet Explorer、Excelは米国 Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
  • UNIXは、X/Open company Limited の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
  • その他、本書に記載されている会社名・製品名等は、各社の商標または登録商標です。

会社情報

住友電工情報システム株式会社の概要

設立 1998年10月1日
資本金 4.8億円
従業員数 450名
代表者 代表取締役社長 白井 清志
本社所在地 大阪市淀川区宮原3-4-30 (ニッセイ新大阪ビル)
事業内容 各種業務用ソフトウエアの開発・販売・保守、
パッケージ・ソフトの開発・販売・保守他

お問い合わせ

<製品に関するお問い合わせ先>

住友電工情報システム株式会社
ビジネスソリューション事業本部 システム営業部 TEL: 03-6406-2840
西日本システム営業部 TEL: 06-6394-6731
Email:rakrak@sei-info.co.jp

<本件に関するお問い合わせ先>

住友電工情報システム株式会社
ビジネスソリューション事業本部 マーケティング室 TEL: 06-6394-6754
 FAX: 06-6394-6759
Email:mkt@sei-info.co.jp
ページの先頭へ