住友電工情報システム株式会社
サイトマップお問い合わせ検索
Powered by QS Rainbow
ニュース イベント 製品情報 会社情報 リクルート
 
HOME > 最新ニュース一覧 > ニュースリリース
ニュース
最新ニュース一覧
ニュースバックナンバー
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年以前
メルマガ配信申込はこちら
お問い合わせはこちら
 
 
bar

ニュースリリース

bar

アクセス権限管理を強化したナレッジ検索ポータル「QuickSolution Portal Ver.3.2」を発売

2005年11月7日
住友電工情報システム株式会社

 住友電工情報システム株式会社は、自社開発の類似情報検索エンジン「QuickSolution Ver.4.2.1」を搭載したコーポレート・ナレッジ検索ポータル「QuickSolution Portal」のアクセス権限管理強化版を開発し、11月7日より販売を開始します。

 近年、社内のファイルサーバやグループウェアに個人がそれぞれ管理している情報資産を、共有・活用しようする企業が増えています。「QuickSolution Portal」は、2002年8月の発売以来、企業に拡散する電子データを、整理することではなく検索することで活用するナレッジ検索ポータルとして、様々な企業に導入頂いています。
 このたび、サーバやフォルダで既に設定されているアクセス権限を新たに構築するナレッジ検索ポータルにも継承させたいとのユーザニーズへの対応として、Active Directory*1 のアクセス権限継承機能を開発しました。これにより、「QuickSolution Portal Ver.3.2」では、Active Directoryで管理しているWindowsファイルサーバ内の電子データに対して、Active Directoryで定義されたアクセス権限を継承させることで、権限管理を一元化出来ます。この機能によって、ナレッジ検索ポータル導入時に、システム管理者がアクセス権限を新たに設定する作業が削減され、システム導入の期間を大幅に短縮できます。

■「QuickSolution Portal Ver.3.2」で新たに追加された機能

  1. アクセス権限管理機能の強化:
    Active Directory管理下のWindowsファイルサーバに対して、ActiveDirectoryに基づいたアクセス権限を継承し、検索対象とすることが可能です。(本機能は、追加オプションとなります。)
  2. インデックス更新中の検索対象データも、検索可能です。
  3. インデックスのバックアップ機能:
    インデックス更新時に、現行のインデックスを、複数世代にわたりバックアップすることが可能です。
  4. 対応データベース・データ形式の追加:
    Lotus Notes / Domino R5.Xに加えて、Lotus Notes / Domino R6.5を追加しました。
  5. 文書ファイル検索における特定ファイル/フォルダの除外機能:
    文書ファイルの検索において、特定の文字列から始まるファイルやフォルダを検索対象から除外できます。


 これらの追加機能により、技術文書・研究文書などの保有文書の多い企業でさらに利用がすすむものと期待しています。なお、「QuickSolution Portal」の本体の標準価格は、80~600万円、新オプションは50万円で、「QuickSolution」(本体の標準価格は80~500万円)との、合計で年間2億円の売上を見込んでいます。

以 上
 
*1 Active Directory:Windows2000、Windows Server 2003に搭載されているディレクトリーサービス。ネットワーク上にあるサーバ、クライアント、プリンタなどのハードウェアや、それらを使用するユーザの属性、アクセス権などを一元管理できる。
 
QuickSolutionは、住友電気工業株式会社の登録商標です。
Active Directory、Windowsは、米国 Microsoft Corp.の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
Lotus Notes、Dominoは、米国IBM Corp.の米国及びその他の国における登録商標です。
その他、本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

[補足資料]

QuickSolution およびQuickSolution Portalの主な特長

  • 充実した検索機能(自然による類似検索、キーワードによる全文検索、日時指定等の属性検索)
  • 辞書が不要で、専門用語、製品名・型番等の特殊用語や新語を含む文書にも即対応
  • 英語、中国語などの他国語や、それらが混在しているドキュメントにも対応
  • 10ギガバイト(1000万件)のテキストを0.1秒以下で類似検索可能
  • 1テラバイト、1億件のテキストも類似検索可能
  • キーワード抽出/関連語抽出機能
  • クラスタリング(文書分類)機能(QuickSolutionのみ)/可視化機能
  • XMLファイル、各社XMLデータベース製品を含む多様なデータ形式に対応
 

製品Webサイト

QuickSolution Portal http://www.sei-info.co.jp/products/products_qsp_top.html

住友電工情報システム株式会社の概要

設立 1998年10月1日
資本金 2億円 (住友電気工業(株)100%出資)
従業員数 250名
代表者 代表取締役社長 岩佐 洋司
本社所在地 大阪市淀川区西宮原2-1-3(SORA新大阪21ビル)
事業内容 各種業務用ソフトウェアの開発・販売・保守
パッケージ・ソフトの開発・販売・保守 他

製品に関するお問い合わせ先

住友電工情報システム株式会社 システム営業部
TEL: 03-3423-5264 Email:qs-visitor@sei-info.co.jp

本件に関するお問い合わせ先

住友電工情報システム株式会社 マーケティング室
TEL: 06-6394-6754 Email:mkt@sei-info.co.jp

このページの先頭へ
最新ニュース一覧へ
 
(C)Sumitomo Electric Information Systems CO., LTD.
サイトのご利用にあたって 著作権 商標等 個人情報保護方針