住友電工情報システム
HOME > ニュース一覧 > ニュースリリース

ニュースリリース

全文検索・情報活用システム「QuickSolution 10 Ver10.1」を販売開始
~情報を整理・分類し共有するための機能を強化し、価格体系も大幅に刷新~

2015年11月30日
住友電工情報システム株式会社

住友電工情報システム株式会社は、ビッグデータの検索をより手軽に実現した、全文検索・情報活用システム「QuickSolution 10(クイックソリューション テン) Ver.10.1)」を2015年12月1日より販売開始します。

ビッグデータ時代の全文検索・情報活用システム「QuickSolution 10」は、20TB(テラバイト) 5000万ファイルのファイルサーバを1台のPCサーバで高速セキュア検索できます。2001年の発売以来、業種を問わず数多くのお客様に導入頂いています。

今回、共有タグを追加することで、情報を整理・分類し共有するための機能を強化しました。また、社内で増え続ける大容量データを手軽に漏れなく横断検索したいというお客様のニーズに応え、価格体系を大幅に刷新しました。

「QuickSolution 10 Ver.10.1」の主な機能、変更点は、下記のとおりです。

(1) 共有タグ

従来も、各々の利用者が検索結果の一覧にある重要な文書ファイルをお気に入り登録したり、短い単語やフレーズを「タグ」として登録することは可能でしたが、今回、組織内の他の利用者が付与したタグも共有できる「共有タグ」として機能強化しました。例えば、ファイル名やファイルの中身をざっと見ただけでは分からない重要なキーワードをファイルにタグ付けしたり、バラバラに保管してある複数のファイルを同じタグ名で関連付けたりすることができます。この共有タグにより、個人で情報を整理・分類するだけでなく、組織として情報を整理・分類し、その情報を共有・検索できます。

(2) 検索画面と管理画面の操作性を向上

ファイルサーバを検索する際の検索画面の操作性をさらに向上させました。従来から検索画面にファイルサーバのフォルダツリーを表示し、検索対象フォルダを選択し、検索条件を入力して絞込検索を行うことはできますが、検索条件を入力しない場合もWindowsエクスプローラのような操作性で、フォルダ内のファイルを閲覧することができるようになりました。目的のファイルを探す場合、フォルダ内のファイルを閲覧した後で、検索で絞り込む場合と、最初に検索を実行して、その結果をフォルダで絞り込む場合の二通りの探し方がありますが、どちらの方法でも直観的な操作で効率よく目的のファイルを探すことができます。

また、管理画面の操作性も大幅に向上させました。具体的には、例えば、従来個別に設定していた項目を、管理画面の関連メニューとして配置することにより、管理者の方が関連する項目を効率よく設定を行うことができるようになりました。特別な知識を必要とすることなく、初めての方でも簡単に操作できます。

(3) ビッグデータに対応した価格体系に刷新

昨今、企業内検索の分野もビッグデータ化し、検索対象は20TB、40TBと年々大容量化しています。このような検索ニーズに応えるため、手頃な価格でビッグデータの検索ができる価格体系に刷新しました。例えば、今まで手が届かなかった40TB規模のファイルサーバの検索システムが、2000万円未満で構築が可能です。

当社は、今後もますます需要が見込まれるビッグデータ時代を見据えたエンタープライズサーチの市場において、時代のニーズを先取りした製品開発に取り組んでいきます。

【補足資料】

■ QuickSolution 10 Ver.10.1で追加されたその他の機能

  • ・ ファイルサーバ上のファイルについて、「作成者」と「作成日時」による検索にも対応
  • ・ Windows 10のInternet Explorer 11対応
  • ・ 一太郎 2015 対応

■ QuickSolutionの主な特長

(1) 圧倒的なスケーラビリティ
1サーバで20TB 5000万ファイルを検索、分散検索による拡張性
(2) 高速・高精度
検索漏れなく重要文書を上位表示、高速セキュア検索
(3) 多彩な検索対象
ファイルサーバ(Isilon、NetApp等も含む)、Webサイト、Notes、データベース、Office 365等の横断検索
(4) 高機能ビューワ
サムネイル/ビューワでヒットページをダイレクト表示、ヒット箇所をハイライト
(5) 整理・分類・活用
お気に入り/共有タグで整理・分類、Know-Who/スマートパネル/可視化で活用
(6) 安心・簡単運用
充実の権限管理でセキュリティも万全。辞書メンテナンス不要
(7) 豊富な稼働環境
スマホ/タブレットからの利用、クラウド、仮想環境での運用、多言語対応
(8) システム連携
純国産・豊富なAPI、他システムとのシームレスな連携

■ QuickSolutionのWebサイト

http://www.sei-info.co.jp/quicksolution/index.html

登録商標について

  • QuickSolutionは、住友電気工業株式会社の登録商標です。
  • Notesは、米国 IBM Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
  • Windows、Internet Explorer、Office 365 は、米国 Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
  • 一太郎は株式会社ジャストシステムの登録商標です。
  • ISILON は、米国 EMC Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
  • NetApp は、米国 NetApp, Inc. の米国及びその他の国における商標または登録商標です。

会社情報

住友電工情報システム株式会社の概要

設立1998年10月1日
資本金4.8億円
従業員数450名
代表者代表取締役社長 白井 清志
本社所在地大阪市淀川区宮原3-4-30(ニッセイ新大阪ビル)
事業内容各種業務用ソフトウエアの開発・販売・保守、
パッケージ・ソフトの開発・販売・保守他

お問い合わせ

<製品に関するお問い合わせ先>

住友電工情報システム株式会社
ビジネスソリューション事業本部 システム営業部TEL: 03-6406-2840
西日本システム営業部TEL: 06-6394-6731
Email:qs-visitor@sei-info.co.jp

<本件に関するお問い合わせ先>

住友電工情報システム株式会社
ビジネスソリューション事業本部 マーケティング室TEL: 06-6394-6754
FAX: 06-6394-6759
Email:mkt@sei-info.co.jp
ページの先頭へ