住友電工情報システム株式会社
サイトマップお問い合わせ検索
Powered by QS Rainbow
ニュース イベント 製品情報 会社情報 リクルート
 
HOME > 最新ニュース一覧 > ニュースリリース
ニュース
最新ニュース一覧
ニュースバックナンバー
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年以前
メルマガ配信申込はこちら
お問い合わせはこちら
 
 
bar

ニュースリリース

bar

住友電工情報システム、三井物産/三井情報開発、ネクストコムの4社が、
デジタルコンテンツ・メタデータ管理ソリューション分野で協業
~類似情報検索エンジン「QuickSolution」、XMLデータベースの「NeoCore XMS」を基盤に、デジタルコンテンツ・メタデータ管理ソリューションを提供~

2006年9月14日
住友電工情報システム株式会社
三井物産株式会社
三井情報開発株式会社
ネクストコム株式会社

 住友電工情報システム株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:岩佐 洋司、以下「住友電工情報システム」)、三井物産株式会社(本店:東京都千代田区、代表取締役社長:槍田 松瑩、以下「三井物産」)、三井情報開発株式会社(本店:東京都中野区、代表取締役社長:増田 潤逸、以下「三井情報開発」)、ネクストコム株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山本 茂、以下「ネクストコム」)の4社は、デジタルコンテンツ・メタデータ*1管理ソリューション分野で業務提携し、マーケティング活動やセミナー等の販売促進活動を共同で推進していくことで合意しました。

昨今のIPネットワークを利用した映像配信事業の活性化や地上波デジタル放送・ワンセグ放送開始に伴う映像とデータの連携、またインターネットや携帯電話網を通じた楽曲・画像配信の普及など、デジタルコンテンツを取り巻く環境は急速な変化を遂げています。デジタルコンテンツ流通チャネルが増加する中、カタログ的情報や権利情報を含めたコンテンツに付随するメタ情報を一元的に管理する重要性は、デジタルコンテンツ流通を促進する上でも益々高まってきています。
 
 住友電工情報システム、三井物産/三井情報開発、ネクストコムの4社は、今回の業務提携にもとづき、住友電工情報システムの提供する類似情報検索エンジン「QuickSolution」と三井物産/三井情報開発の提供するネイティブXML*2データベース「NeoCore XMS」を基盤に、両製品のインテグレート実績およびメディア業界での豊富なシステム導入実績を有するネクストコムのSIノウハウを融合させたデジタルコンテンツ・メタデータ管理ソリューションを提供し、新規ビジネス開拓の推進、更にはデジタルコンテンツ流通市場の活性化を支援してまいります。

 なお、4社は業務提携の第一弾として、「デジタル・コンテンツ管理のソリューションセミナー(仮題)」と題した共催セミナーを10月に東京・大阪地区で開催します。

<セミナー開催日時・場所>

【東京地区】 日時:2006年10月26日(木)14:00~16:30
場所:住友電工情報システム(株)東京支社(東京都港区元赤坂1-3-12))
【大阪地区】 日時:2006年10月27日(金)14:00~16:30
場所:住友電工情報システム(株)本社(大阪市淀川区西宮原2-1-3)
以 上
*1 メタデータ:データについてのデータ。データそのものではなく、そのデータに関連する情報のこと。データの作成日時や作成者、データ形式、タイトル、注釈など。データを効率的に管理したり検索したりするための情報。
*2 XML(Extensible Markup Language): 文書やデータの意味や構造を記述するためのマークアップ言語の一種。マークアップ言語とは、「タグ」と呼ばれる特定の文字列で地の文に構造を埋め込んでいく言語のことで、XMLはユーザが独自のタグを指定できることから、マークアップ言語を作成するためのメタ言語とも言われる。

[補足資料]

NeoCore XMSについて http://www.neocore.jp/xml/

コンテンツメタデータ管理においてはJ-META*1に代表されるXMLの標準化が進んでいますが、各企業において管理される項目はそれぞれ異なるのが実態であり、また将来的な拡張も必須となっています。三井物産/三井情報開発が提供する国内シェアNo.1※のネイティブXMLデータベース「NeoCore XMS」は、スキーマ*2定義を行うことなくXMLドキュメントを格納することができ、データ項目の追加・変更にも柔軟に対応することが可能なため、多くのメタデータ、コンテンツの管理プラットフォームとして採用されています。(※2006年1月富士キメラ総研調べ)

*1 J-META:(財)マルチメディア振興センターが主催した「放送コンテンツのネットワーク流通に向けた権利クリアランスに関する研究会」において定義されたBtoBコンテンツ流通における効率的なメタデータ交換の実現に資する共通メタデータ体系。
*2 スキーマ:データベースの構造。データの管理の仕方によって、リレーショナルデータベースやXMLデータベースなどの種類がある。リレーショナルデータベースではテーブルを設計する際に、各項目のデータ型やデータの大きさ、主キーの選択、他のテーブルとの関連付けなどの仕様を定義する必要がある。

QuickSolutionについて http://www.sei-info.co.jp/quicksolution/index.html

コンテンツ流通の促進の為には、いかにコンテンツを特定し易くするかが重要であり、膨大なコンテンツを対象とした検索機能の充実は必要不可欠になっています。住友電工情報システムが提供する類似情報検索エンジン「QuickSolution」は自然文による高速検索を実現するのみならず、検索エンジン特有の辞書が不要なため、コンテンツの増加に伴うメンテナンスの負荷が大幅に削減できます。



住友電工情報システム株式会社について

住友電工情報システムは、住友電気工業株式会社の100%出資子会社として、1998年に設立しました。主な事業内容は、各種業務用ソフトウェアやパッケージ・ソフトの開発・販売・保守の他、コンピュータオペレーション業務の委託なども行なっております。自社開発した「QuickSolution」を2001年4月の発売以来、企業や各種団体の膨大なドキュメントを対象とした検索システム、インターネット上の販売・情報提供サイト内の膨大なコンテンツの検索システムなどで実績を上げています。


三井物産株式会社について

1947年設立。代表取締役社長 槍田 松瑩。金属、機械・情報、化学品、エネルギー、生活産業、物流・金融の各分野において、グローバルに広がる拠点の情報力と総合力を活用し、商品の国内販売、輸出入、外国間貿易、さらには、資源開発や新分野での技術開発など各種事業を多角的に展開。三井物産の詳細については、www.mitsui.co.jpを参照ください。


三井情報開発株式会社について

三井情報開発株式会社は、1967年三井物産株式会社の情報システム部門から分離独立し設立されました。豊富なシステム開発、運用実績の積み重ねによりお客様との信頼関係を築いており、調査研究、コンサルティングからシステムの企画、開発、保守・運用、システム監査までの一貫した高付加価値サービスを提供するトータル・ソリューション・サービス・クリエーターです。三井情報開発の詳細については、www.mki.co.jpを参照ください。


ネクストコム株式会社について

ネクストコムは1991年の設立以来、最先端のIPソリューションまで網羅した、導入の検討から設計・構築、保守サービスに至るまでの総合的なサービスを提供しています。従来、ネットワークインテグレーションを主力としていましたが、2004年12月にアダムネット、BSIと合併し、データネットワークソリューション/ボイスソリューション/システムソリューションの3分野を主力とした多面的ワンストップサービスを提供するIP Solution Providerとして、お客様の情報ライフラインを守ってまいります。メディア業界においては十数年にわたるSI実績を有していますが、2003年より「NeoCore XMS」「QuickSolution」を用いたメタデータ管理システムへの取組みを行っており、その実績とノウハウを蓄積しています。



本件に関するお問い合わせ先

住友電工情報システム株式会社  マーケティング室  
TEL:06-6394-6754  FAX:06-6394-6762  e-mail:mkt@sei-info.co.jp

三井物産株式会社 広報部 報道室
TEL:03-3285-7566、FAX:03-3285-9819

三井情報開発株式会社 総務人事室 広報・IR担当
TEL: 03-5847-6037、FAX: 03-5641-9031

ネクストコム株式会社 経営企画部 IR・広報室 酒井伊織
TEL: 03-5259-6102 FAX:03-5259-7214、e-mail:press@nextcom.co.jp

本リリースに記載されている社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

このページの先頭へ
最新ニュース一覧へ
 
(C)Sumitomo Electric Information Systems CO., LTD.
サイトのご利用にあたって 著作権 商標等 個人情報保護方針