住友電工情報システム株式会社
サイトマップお問い合わせ検索
Powered by QS Rainbow
ニュース イベント 製品情報 会社情報 リクルート
 

HOME > 2012年メールマガジン一覧 > メールマガジン第84号

 
bar

メールマガジン

bar

■ 住友電工情報システムNews 第84号 ■

2012年12月11日発行

気が付けば、もう12月ですね。
気持ちよく仕事納めができるよう、やり残した仕事の処理に必死な毎日です。

今年最後の事例セミナーは、12/20(木)に実施します。
皆様にお会いできますこと、楽しみにしています。

それでは、当社の最新情報をお知らせします。
サイトもあわせてご覧ください。

最新プレスリリース

  1. Webアプリケーション開発基盤「楽々FrameworkII Ver.6.2」を発売
     ~プログラム開発の生産性、品質向上に向けた機能がさらに充実~(10月9日)
    http://www.sei-info.co.jp/news/news_fw20121009.html
  2. Webワークフローシステムの最新版「楽々WorkflowII Ver.6.2」を発売(10月2日)
    http://www.sei-info.co.jp/news/news_wf20121002.html
  3. クラウド型Webワークフローシステム「楽々WorkflowIIクラウドサービス」の提供を開始(9月26日)
    http://www.sei-info.co.jp/news/news_wf201209.html

イベント情報

  1. 締切間近! ◎12月大阪開催◎ 楽々FrameworkII事例セミナー
    「これからのシステム開発はこれだ!
    フレームワークを使った開発事例と高速開発ツールの今後の方向性」
    http://www.sei-info.co.jp/event/seminar201212fw.html
    12/20(木) 14:30~17:00 住友電工情報システム 本社(新大阪)
  2. ◆文書管理で本当に必要な機能をご提案!◆
    楽々Document Plusで業務効率化 新春活用セミナー
    http://www.sei-info.co.jp/event/seminar201301docp.html
     1/18(金) 15:00~17:00 住友電工情報システム 本社(新大阪)
  3. QuickSolutionの最新バージョンで社内情報活用&業務効率化 体験セミナー
    http://www.sei-info.co.jp/event/workshop_qs_seminar.html
     2/ 8(金) 14:30~17:00 住友電工情報システム 東京支社(赤坂見附)
     2/21(木) 14:30~17:00 住友電工情報システム 本社(新大阪)
     2/15(金) 14:30~17:00 住友電工情報システム 中部支社(名古屋)
  4. Webシステム開発&ワークフロー実践活用セミナー
    (従来の「Javaフレームワーク&ワークフロー実践活用セミナー」の名称を変更したものです。)
    http://www.sei-info.co.jp/event/workshop_fw_seminar2.html
     2/ 1(金) 14:00~16:30 住友電工情報システム 東京支社(赤坂見附)
     1/ 9(水) 14:00~16:30 住友電工情報システム 本社(新大阪)
     1/15(火) 14:00~16:30 住友電工情報システム 中部支社(名古屋)
  5. 楽々FrameworkII体験セミナー
    http://www.sei-info.co.jp/event/workshop_fw_seminar3.html
     1/31(木) 13:30~17:00 住友電工情報システム 東京支社(赤坂見附)
    12/18(火) 13:30~17:00 住友電工情報システム 本社(新大阪)
     2/14(木) 13:30~17:00 住友電工情報システム 中部支社(名古屋)
  6. 実践的ワークフロー構築体験セミナー
    http://www.sei-info.co.jp/event/workshop_wf_seminar.html
     1/30(水) 14:00~17:00 住友電工情報システム 東京支社(赤坂見附)
    12/17(月) 14:00~17:00 住友電工情報システム 本社(新大阪)
     2/13(水) 14:00~17:00 住友電工情報システム 中部支社(名古屋)
  7. Web購買システム体験セミナー
    http://www.sei-info.co.jp/event/workshop_pro_seminar.html
     1/25(金) 13:00~17:30 住友電工情報システム 東京支社(赤坂見附)
    12/14(金) 13:00~17:30 住友電工情報システム 本社(新大阪)
     1/11(金) 13:00~17:30 住友電工情報システム 中部支社(名古屋)
  8. 出張セミナー (中部・西日本地区限定)
    http://www.sei-info.co.jp/event/west_s.html
    開催地区は、中部(愛知・岐阜・三重・富山・石川・福井)、
    関西(京都・大阪・奈良・滋賀・兵庫・和歌山)、中国(岡山・広島)

製品ワンポイントガイド

◆文書管理・共有システム「楽々Document Plus」活用のポイント◆

 今回は、「楽々Document Plus」のオフィスでの様々な活用ポイントをご紹介します。

★紙文書や図面文書の活用★

  •  (1) システムにPDFを登録する事で内部でOCR処理が行われ、
    全文検索対象にすることができます。
  •  (2) 高性能の検索エンジンを搭載していますので、
    “あいまい検索”でOCRのテキスト誤認識や表記ゆれも柔軟に検索できます。
    オプションになりますが、CADの図面も検索できます。
  •  (3) 大きなファイルサイズの添付文書がヒットしても高速ビューワで瞬時に表示します。

★問い合わせ対応の管理★

  •  (1) 問い合わせ区分などの付加情報も登録しておくことで、傾向を把握できます。
  •  (2) 対応履歴や現在の状況が参照できますので、対応内容の調査や把握が容易です。
  •  (3) 営業マンが顧客を訪問する前に、その顧客の最近の問い合わせ内容を即確認できます。

★社内規定の管理★

  •  (1) 電子ファイルにすることで、遠隔地からでも簡単に閲覧することができます。
  •  (2) ワークフロー機能により、“手続きの共通ルール化”を実現できます。
    また、版管理機能により改訂前の文書を履歴として保持できます。
  •  (3) 重要な改訂については、全員にメールで通知することができます。

□「楽々Document Plusの活用事例」はこちらをご覧ください。
http://www.sei-info.co.jp/document-plus/cases/index.html

□ 来春1/18(金)に文書管理のセミナーを開催します。
http://www.sei-info.co.jp/event/seminar201301docp.html

□「楽々Document Plus」の詳しい情報はこちらから
http://www.sei-info.co.jp/document-plus/index.html

コミュニケーションブログ

☆最新エントリー☆

●【大阪/無料】文書管理の新春活用セミナー
●高速開発ツールに関するセミナーを大阪で開催します。
http://green.atengineer.com/pr/sei-info/

編集後記

Windows8が発売されてしばらく時間が過ぎましたが、UIがビジネス向きではないなど評価はネガティブなものが目に付きます。
しかしながら2013年度中には、サポートが終了するWindows XPに替わるOSとしてWindows8を選択される企業も今後増えてくると考えられます。
また、それと並列または二極化する形で台頭してくるのがタブレット端末やスマートフォン(スマホ)と予測されていますが、これらはOSに関係無くWebブラウザーを共通のユーザーインターフェイスとしておりアプリケーションの操作環境も内包しているわけです。
この事から組織の業務において、報告・連絡や情報の閲覧、申請・承認、あるいは伝達など、ある程度単純化された内容であれば、これらスマホ、タブレット等を使って十分に満足の出来る業務の遂行を実現出来るようになってきました。
もちろん言うまでもなく、これらを支えているのはWebアプリケーション技術であり、クラウド形態で提供されるSaaS型サービスです。
SISの製品群は元々すべてWeb環境での利用が前提であり、既にSaaS型で提供されている実績もあります。
これからの時代にこれら持てるknow-howを注ぎ、スマホ専用画面のご提供などにもいち早く対応するなど、お客様の環境・要件に適したアプリ開発やサービスの利用・活用をしていただけると考えます。
来年もSISの新しい製品・サービスにご注目ください。

 

◆本文中に記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。
◆登録情報の修正・Newsの配信停止は下記までご連絡ください。
news@sei-info.co.jp

本件に関するお問い合わせ先

発行元住友電工情報システム株式会社 
ビジネスソリューション事業本部 マーケティング室
発行人伊藤 彰康
編集人下蔵 博文、中埜 久仁子、谷元 法子、平松 美喜子
URLhttp://www.sei-info.co.jp/
ご意見・ご感想news@sei-info.co.jp
連絡先〒532-0004 大阪市淀川区西宮原2-1-3
Tel:06-6394-6754 Fax:06-6394-6762
このページの先頭へ
最新メールマガジンへ
 
(C)Sumitomo Electric Information Systems CO., LTD.
サイトのご利用にあたって 著作権 商標等 個人情報保護方針