住友電工情報システム株式会社
サイトマップお問い合わせ検索
Powered by QS Rainbow
ニュース イベント 製品情報 会社情報 リクルート
 

HOME > 2005年メールマガジン一覧 > メールマガジン第2号

 
bar

メールマガジン

bar

■ 住友電工情報システムNews 第2号 ■

2005年12月13日発行
 住友電工情報システムでは、原則として月1回(毎月第2火曜日を予定)の メールマガジンを配信して、お客様にイベント情報などをご案内しています。今年も残すところあと僅かとなりました。また来年も住友電工情報システムをどうぞよろしくお願いします。
http://www.sei-info.co.jp/
 

住友電工情報システムからキャンペーンのお知らせ

楽々FrameworkII体験キャンペーン 12月6日スタート!
基幹系Webシステムの開発期間とコストを大幅に削減するJavaフレームワーク「楽々FrameworkII」はもうご存知でしょうか?
─キャンペーンの内容───────────────────────────────────────
□ 楽々FrameworkIIの無償ダウンロード
□ 製品説明会 毎月東京・大阪で開催 無料で参加出来ます。
□ 体験セミナー 奇数月:東京、偶数月:大阪で開催。少人数制・無料。
─詳しくはこちら、 http://www.sei-info.co.jp/framework/download/index.html ───────
 
 
1 Java開発フレームワーク「楽々FrameworkII体験版」の
無償ダウンロード開始(12月6日)
http://www.sei-info.co.jp/news/news_fw20051206.html
 
 
1 楽々ProcurementII製品説明会・体験セミナー
~Web購買システムで戦略的調達を実現するポイントとは~
http://www.sei-info.co.jp/event/event_seminar200512pro.html
12月14日(水)14:00~16:30 住友電工情報システム 東京支社
   
2 情報漏洩対策機能を提供するセキュリティソリューション・セミナー
http://www.mcore.jp/itmgr/itmgr_seminor.html
12月16日(金)13:30~16:30 住友電工情報システム 本社(大阪)
   
3 楽々FrameworkII製品説明会
http://www.sei-info.co.jp/event/workshop_fw_seminar2.html
12月26日(月)14:00~16:30 住友電工情報システム 本社(大阪)
   
4 楽々FrameworkII体験セミナー
http://www.sei-info.co.jp/event/workshop_fw_seminar3.html
12月27日(火)13:30~17:00 住友電工情報システム 本社(大阪)
 
 

本日の処方箋  ~ 本格的なワークフローの簡単構築には?→楽々WorkflowII ~

 
社内で飛び交う申請用紙をすばやく電子化したい。購買など複雑な承認申請にも対応したい。...どちらのご要望にもお応えするのが楽々WorkflowIIです。
◇総務部門の方でも、申請項目や申請経路を画面から設定することで、申請用紙をワークフローシステムに簡単に移行させることができます。
◇開発済みの基幹システムの画面をそのまま組み込んで、基幹業務に密着したワークフローをノンプログラミングで実現します。(楽々FrameworkII連携)

さらに住友電工における15,000人超ユーザでの運用実績、ノウハウを活かし、 大規模組織でも楽々運用できる機能が満載!
◇査閲者を(個人名でなく)"申請者の上長"等に一括指定する「仮想ユーザー」
◇人事異動時に新旧の担当者が並行作業できる「引継ぎ期間」の考慮
◇不在査閲者への代理・代行対応や、組織改編による廃止部署への対応

’速い!巧い!簡単!ワークフロー’「楽々WorkflowII」の詳細はこちら。
http://www.sei-info.co.jp/workflow/index.html
 
 
 早いもので今年もあと2週間あまりとなりました。ありきたりですが、この1年を振り返ってのNews of the Year!をまとめてみました。
[対外編] (1)月刊メールニュースを遂に創刊。今後もご愛読をお願いします。  
 (2)メディアや協業各社の暖かいご指導でリリースやイベントを無事完了。  
 (3)2つの体験版ソフト無償ダウンロードが好評を博す。
[職場編] (1)職場にNew Face加わる。 (2)編集後記を誰から書くかでもめる。  
 (3)飲み過ぎが多発しつつも遅刻・欠席もなく仕事をやり遂げる。
[プライベート(和太鼓)編] (1)1.17「鎮魂と希望の太鼓」が10回目を数える。  
 (2)活動拠点の市民会館がアスベスト問題で閉鎖となり練習場所に困る。  
 (3)韓国済州島の屋外ステージで、猛吹雪で涙と鼻水を凍らせながら演奏。
いろいろありましたが、来年もよろしくお願いします。(Taiko.M)

◆登録情報の修正・Newsの配信停止は下記までご連絡ください。
news@sei-info.co.jp

本件に関するお問い合わせ先

発行元 住友電工情報システム株式会社 マーケティング室
発行人 森永 聡 
編集人 中埜 久仁子、川田 眞弓
URL http://www.sei-info.co.jp/
ご意見・ご感想 news@sei-info.co.jp
連絡先 〒532-0004 大阪市淀川区西宮原2-1-3
Tel:06-6394-6754 Fax:06-6394-6762
 
このページの先頭へ
最新メールマガジンへ
 
(C)Sumitomo Electric Information Systems CO., LTD.
サイトのご利用にあたって 著作権 商標等 個人情報保護方針