住友電工情報システム
情報共有ツールから業務システムまで
長期に安心して利用できる部品組み立て型Webアプリケーション開発基盤
楽々Framework3
ホーム > 製品情報 > 楽々Framework3 > 選ばれる理由一覧

選ばれる理由

楽々Framework3には、開発者に選ばれる12個の特別な理由があります。

Webアプリケーション開発

HTMLのスキルやプログラミングスキル不要でWebアプリケーション開発ができます。

超高速開発

システムを短期間で作成して早期に顧客からフィードバックを受けることができます。

アジャイル開発

楽々Framework3を使ったアジャイル開発を適用することにより、システムの価値が最大化します。

ノンプログラミング

GUIによる直感的な操作でシステム開発できます。

Notes移行

Notesのワークフローや業務アプリケーションを楽々Framework3、楽々WorkflowIIで移行できます。

超上流

GUIツールでの開発により若手に開発を任せ、ベテランは上流工程に専念できます。

ソフトウェア開発の工業化

システムにソフトウェアプロダクトラインの考え方を適用し、生産性の高いシステム開発ができます。

ワークフロー連携

業務システムに本格的なワークフローシステムを組み込むことができます。

開発基盤の統一

様々な種類のシステムを共通の技術、開発方法で構築でき、開発基盤としてご利用いただけます。

継続性

楽々Framework3では、長期保守をお約束しています。

保守性

準備された部品を利用することで属人性を排除し、保守性を高めることができます。

ITモダナイゼーション

老朽化したシステムの資産を生かしつつ効率的にシステム再構築ができます。

サービスデザイン思考

アジャイル開発手法を通して、サービスデザインプロセスを実現するツールにも最適です。

業務システム開発のための
部品組み立て型Webアプリケーション開発基盤
楽々Framework3
ページの先頭へ